一般的な包茎手術 | 包茎治療でコンプレックス改善【らくチン変身でイケメン】

一般的な包茎手術

端末を持つ人

包茎であることによって、様々なリスクを抱えることになります。まず第一に挙げられるのが、その見た目です。温泉などで他人の目を気にしてしまうケースも珍しくありません。パートナーとの性行為時、相手にどう思われるかを気にしてしまうこともあります。それは自信の喪失にも繋がり、大きなコンプレックスとなってしまうのです。性病にかかりやすくなることもまた、包茎のデメリットと言えるでしょう。通常の性器であれば清潔を保つことが安易ですが、包茎であれば細かいところを洗浄するのが難しいため、汚れが溜まりやすくなってしまいます。するとそこは細菌が繁殖しやすい環境になり、性病にかかるリスクがうんと高くなるのです。不衛生になりがちなので、強烈なニオイの原因にもなります。これらのリスクを改善するため、包茎手術を行なう男性が増えています。

包茎手術はメンズエステやメンズクリニックなど、専門的な医療機関で行われるのが一般的です。よく知られているのは、性器にメスを入れて余分な包皮を切り取るという方法です。この方法の歴史は長く、戦前から行われていると言われています。現在医療が進歩し、傷跡が目立たないような手術も普及しています。包茎の状態によってその手術内容は異なっており、それにかかる費用にも差があります。包茎手術を希望しているなら、専門の医師の診断を受ける必要があります。格安で包茎手術を行なうクリニックもありますが、術後の経過が思わしくないこともありますので、医師に相談して治療方針を決定し、納得のいく説明をしてくれるようなクリニックが好ましいと言えます。メンズクリニックの口コミなどを調べ、良さそうなクリニックを見つけるのも良いでしょう。